カメラ教室・一眼レフスクールなら中津川市株式会社ディーシーエス

受講生の声

自分が撮りたいと思っている写真に近づいていく事を実感しました

カメラに興味を持ったのは、子どもが少年野球に入り、その写其を撮り始めたのがきっかけでした。
何の知識もなく一試合で何百枚という杖数だけを重ね、その内の数枚だけが「何とか撮れたかな?」という具合で、自分が撮りたいと思い描いていた写真には程遠いものばかりでした。
もう少し自分で納得できる写真が撮れるようになりたいという思いから、カメラスクールを受講しました。

講義では、初めて聞くカメラの専門用語(絞り・露出・ISO感度等)の意味が理解出来ず、「私でもわかるようになるのかな?」と最初は不安もありましたが、図式で繰り返し丁寧に教えてもらっているうちに、そのしくみと意味が結びつき、いつの間にか「なるほど」と自分の中に落ちていくのを感じ、又実際その操作をおこなって撮ることで、自分が撮りたいと思っている写真に近づいていく事を実感しました。

宿題として、夜景や星空、桜などの写真を各自撮りスクールでの発表がありましたが、他の生徒さんが撮ったものが、お題は同じなのに自分の写真とほ視点が違ったり、確実に上達していっている様子を見ると刺激にもなり、「もっと上手に」という欲もでてきました。
車に乗っている時も素敵な景色があると撮りたいという思いが沸いてきたり,普段のなにげない生活の中で「これはシャッターチャンス」と感じたり,今までとは違った感覚が(生活がちょっぴり豊かになったような…)芽生えてきました。

スクールでは、技術的なものばかりでなく、「カメラの楽しさ」や「きれいな写真だけが良い写真ではなく、その人にとっての記念や思い出に残る写真が大切」だと教えていただきました。
何よりもスクールの先生方の親しみやすさと穏やかさ、アットホーム的な雰囲気の中で教えて頂いた事がとても楽しく、半年の受講があっと言う間に終わってしまい寂しさを感じています。

最後のスクールで約束した一年後の再会で、それまでに撮りためた写真を待ち寄って楽しく語り合いたい(飲み交わしたい?)と今から楽しみにしていますので、先生方よろしくお願いしますね!
スクールで学んだ事を生かして、家族との思い出や自分を取り巻く環境の中で大切な写真を楽しみながら撮っていきたいと思います。
お世話になりありがとうございました。

2019年10月
« 8月    
 123456
78910111213
14151617181920
21222324252627
28293031  

検索キーワード

恵那市、中津川市、瑞浪市、土岐市、多治見市、春日井市、カメラ教室、スクール、一眼レフ、写真、撮影、撮り方、テクニック、デジカメ、フィルム、運動会、行事、七五三、結婚式、記念撮影、絞り、シャッタースピード、ISO感度、色温度、動画、ホワイトバランス、ぼかし、ストロボ、広角レンズ、マクロ、単焦点